放課後等デイサービス スポーツキッズ 神戸市、芦屋市、西宮市

ご不明点・ご相談はお気軽に 078-221-6066

ブログ

秋の風物詩を作ろう!(東灘)更新日:2019年10月9日




こんにちは、らいぶりー東灘の坂口です( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )

秋の到来が近付いてきて朝と晩の気温差が目立ってきましたね🍂
先日金木犀の香水を買いに行ったのですが、既に完売していて残念な気持ちになりました(´·ω·`)


さて、先日のイベントでは【秋の風物詩を作ろう!】という内容のものを実施致しました😺
ヤクルトの空き容器を使用しとんぼを下記の工程で作っていきました✂️

①ヤクルトの容器を2個用意し頭をくっ付けガムテープで補強します。

②色画用紙を容器の大きさに合わせて切り、容器が隠れるように画用紙をくるくると巻きつけて、端にセロハンテープを貼り固定します。

③上記の工程でとんぼの胴体が完成したので、次は羽根と目を作っていきます。
《羽根》
②で選んだ色画用紙に合う色や好きな色を羽根とし、スタッフの描いた見本の完成図を参考にして、羽根のを計4本描いて切っていきます。
胴体の真ん中に貼って完成です!
《目》
白の色画用紙に目を描き切ったら羽根の上にぺたりと貼っていきます。
以上でとんぼの完成です(。·ω·。)

羽根を大きく作っている子がいて、ひらひらさせることで妖精のような可愛らしい仕上がりになっていました🧚‍♀️
目に関しては、ある子は黒目を全て塗りつぶさず適度に黒く塗ることで、キラキラ光っているように見せる凝った工夫をしていました!
「あえて人間の目を作ろうかな!」と言い、羽根の上下に目を貼ることで向きを反対にしても(羽根の)上に目がある2way仕様にしている子もいました( ¨̮ )
子ども達の新鮮で斬新な発想にいつも刺激を頂いています

次回の更新もお楽しみにお待ち下さい(﹡ˆᴗˆ﹡)









画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、電話




ページトップ